本文へ移動
東北労働金庫労働組合
〒980-0023
宮城県仙台市青葉区北目町1-15 6F
TEL.022-265-0447
FAX.022-265-0437
2
4
6
6
4
4

活動報告

組合活動の最新情報をお届けします

RSS(別ウィンドウで開きます) 

●第1回契約職員組合員専門委員会を開催しました(2015年11月13日)

2015-12-16
 20151113日(金)13:0017:00、仙台市「東北労金6階会議室」において、今期最初の契約職員組合員専門委員会を開催しました。議題は、1.委員の確認、2.活動方針について、3.人事制度の運用状況について、4.契約職員組合員集会の開催に向けて、5.その他。
 1.では、各支部選出の専門委員より自己紹介を行い、全体で確認しました。また、専門委員会の位置づけとして、主体的な組合活動への参画を目的に専門委員会を設置すること、各支部にも専門委員会を設置し単組契約職員組合員専門委員会と連携した活動を行うこと、組合員の35%を占める契約職員組合員の意見反映、今後の組合役員選出に繋げていくこと、等を確認しました。2.では、2015年度課題別具体方針を確認し、諸課題への理解を深めました。3.では、「契約職員人事制度」の運用状況を確認しました。4.では、2016220日開催予定の2015年度契約職員組合員集会について、今年度の開催概要について議論しました。

●第1回業研専門委員会を開催しました(2015年11月10日)

2015-12-21

20151110日(火)13:0017:00、仙台市「東北労金本店6階会議室」において、第1回業研専門委員会を開催しました。議題は、①専門委員の確認並びに専門委員長の選出、②2015年度(第15期)業研活動方針、③金庫諸課題関連、④業研集会の開催内容。

 ①は、専門委員の確認及び専門委員長の選出を行い、併せて専門委員会の位置づけについても確認しました。②は、今年度の業研活動方針について確認しました。③は、金庫が業務運営上抱えている諸課題について意見交換を行い、④は、20161月に開催予定の単組業研集会の開催概要について議論しました。

●第1回男女平等対策専門委員会を開催しました(2015年11月9日)

2015-12-21
201511月9日(月)13:0017:00、仙台市「東北労働金庫6階会議室」において、第1回男女平等対策専門委員会を開催しました。
 議題は、①委員の確認・専門委員長の選出、②2015年度(第15期)具体方針について、③「男女平等参画推進計画」について、④支部男女平等対策委員会の開催に向けて、⑤支部女性集会の開催について、⑥その他について。⑤は、契約職員組合員も多くが女性であることから、契約職員組合員専門委員会と連携し、それぞれの委員会で出た意見を参考、共有していくことを確認しました。⑥は、女性事務服に関する組合員アンケート結果を参考に、2016年度からの女性事務服の取扱いについて意見交換を行いました。

●第1回人事・教育専門委員会を開催しました(2015年11月6日)

2015-12-21

2015年11月6日(金)13001700、仙台市「東北労働金庫6階会議室」において、各支部専門委員7名、単組執行部5名が出席し第1回人事・教育専門委員会を開催しました。議題は、①専門委員の確認並びに専門委員長の選出、②2015年度(第15)人事・教育専門委員会に関わる活動方針の確認、③人事制度の運用状況について、④教育・研修について、⑤その他。

 ③は、各専門委員から、2014年度人事考課フィードバック面接と2015年度人事考課中間面接の実施状況や人事考課制度の改善点等について報告を頂きました。④は、2014年度教育研修総括、ならびに2015年度教育研修計画を踏まえ、次年度の教育・研修について、協議にて意見反映を行うため、現状の課題について意見反映を行いました。

●第1回労働対策委員会を開催しました(2015年11月5日)

2015-12-16
 2015年11月5日(木)11:001700、仙台市「東北労働金庫労働組合 書記局会議室」において各支部書記長が出席し第1回労働対策委員会を開催しました。議題は、Ⅰ.2015年度(第15期)労働対策方針年、Ⅱ.2015年度上期労働実態結果及び分析、Ⅲ.2015年度下期労働対策活動について、Ⅳ.その他について。
 Ⅱ.は、2015年度上期の労働実態及び分析結果について執行部から報告を行い、さらに特徴的な状況について各支部から報告を受けて、今後の対応について論議を行いました。Ⅲ.は、「ワークルール・協定の遵守・諸権利取得の推進」を基本方針として、時間外・休日労働管理、不払い労働の解消、季節休暇の取得状況の点検・強化を図っていくことを確認しました。Ⅳ.は、職場環境改善要求の取り組みの意思統一、職場集約表の入力の留意点、この間の労使協議諸課題の報告、ワークルール強化月間の取り組みについて意思統一を行いました。
TOPへ戻る